京都でインプラントなら京都市下京区・四条室町歯科インプラントセンター。四条烏丸交差点近くです。

民間療法

民間療法・大根おろし

大根をすりおろし、布巾などで水分を絞り、残った大根に塩をひとつまみ加えて、歯ぐきに密着させる

こうすることで数日で血膿が排出されるそうですので、一度試してみてはいかがでしょうか。

ビタミンCはアスコルビン酸とも呼ばれ、水溶性のビタミンです。コラーゲンの形成、血管の柔軟性、抗酸化作用、免疫の強化、骨と歯の形成等に関与しています。
そんなビタミンCが不足すると、歯ぐきが弱まり、歯ぐきから出血、歯がぐらつく等の症状を引き起こす可能性が十分あります。

ビタミンCは水溶性のビタミンのため水に溶けやすい性質を持ちます。
また酸化もしやすいため、早く体内に摂りいれることが大切です。

大根にはビタミンCが含まれているので、歯ぐきに直接当てることですばやくビタミンCを摂りこむことができ、歯周病に効果があると言われています。