京都でインプラントなら京都市下京区・四条室町歯科インプラントセンター。四条烏丸交差点近くです。

知って得する歯の健康雑学

むし歯予防のために

生え始めの乳歯や永久歯は歯の表面を覆っているエナメル質が薄く、むし歯になりやすいうえに、むし歯になると進行が早いというのが特徴です。十分な歯磨きにプラスしてこのような予防処置をお勧めします。

シーラント

奥歯の溝は複雑な形をしているのでブラシの毛先が入らず、むし歯になってしまうケースが多いのが現状です。そこでこのシーラントで溝をうめてしまうことにより歯の溝が無くなりむし歯の予防になります。
※シーラントとは奥歯の溝を薄いプラスチックの材料で塞ぐ処置のことです。

フッ素塗布

中学・高校生位までの患者様には定期検診後にフッ素塗布を行っています。
フッ素は歯の再石灰化を促進し強い歯を作り、むし歯菌が酸を作るのを抑制します。

フッ素洗口液の配布

歯が生え始めたお子様から小学生卒業するまでの患者様にご家庭でご使用いただけるフッ素洗口液を無料でお配りしています。