京都でインプラントなら京都市下京区・四条室町歯科インプラントセンター。四条烏丸交差点近くです。

知って得する歯の健康雑学

[ 教えて!ドクター ] むし歯になりやすいのは遺伝も関係があるのですか?

「全く関係がありません」と、言い切ることもできないのですが、むし歯になりやすいか、なりにくいかどうかは遺伝というより、生活習慣病のようなものだと考えられます。
生まれたばかりの赤ちゃんには虫歯菌はいません。
赤ちゃんが食事を始める頃から3歳前後までにどれだけ大人から虫歯菌をもらってしまうかによって虫歯菌が多い人と少ない人の差がでます。

虫歯菌が多いからといってむし歯になるわけではありません。
歯磨きが上手にできるか?
どんな食事が好きでどんなものをよく食べるか?
おやつの種類や時間・・・・
これらは1人1人違い、家庭ごとにも違います。
ですので、同じ食事をする家族、同じおやつを食べる兄弟姉妹が、むし歯になりやすかったりなりにくかったり似てくるのは、同じ生活をしているから。というのが大きいと考えられます。

むし歯になりやすいのは遺伝だから仕方がないとあきらめるのではなく、むし歯になりにくい生活習慣へと見直して頂ければと思います。